会社概要

社名:株式会社暮らしホスピタル

創業:平成25年3月13日

代表取締役:叶野 大

資本金:5,000,000円

従業員数:23名 協力会社:7社50名

中小企業倒産防止共済加入

建設業退職金共済加入

NPO法人札幌就労者支援事業者機構会員

建設業許可申請中

全国健康保険協会北海道支部加入済

全国健康保険協会北海道支部健康保険委員

協会けんぽ北海道支部「健康事業所宣言」認定

事業総合傷害保険加入

顧問税理士 浪越一幸税理士事務所 浪越一幸

顧問社労士 社会保険労務士法人 総合労務86オフィス 岡本 学 

本社移転:平成29年6月15日移転登記完了

平成29年9月1日 共同生活援助ホーム M’sBlue 開設

平成29年9月1日 就労移行支援事業所 りふぉらす 開設

 

北海道公安委員会許可 第101040001800号 自動車商

指定障害福祉サービス事業者 札障第15066号 外部サービス利用型共同生活援助

指定障害福祉サービス事業者 札障第15067号 就労移行支援

安全運転管理者 南 第348号 叶野 大

副安全運転管理者 南 第348-1号 武田 公敬


鳶工事一式 斫り・解体工事一式 コークス高炉維持業務 発電所等の電気計装設計及び施工 一般土木建築プラントメンテナンス 社会福祉事業  自動車板金塗装・修理・中古車販売





工事実績

札幌創世1.1.1区北1西1地区市街地再開発工事

北海道電力泊原子力発電所3号電気建屋床修繕工事

重要文化財 豊平館大規模修繕工事

中士別大橋橋梁架設工事

苫東火力発電所定検工事

鹿島JAプラント定検工事

新日鐵住金君津・宮津・東海 高炉維持工事

北海道大学耐震補強解体工事

泊原発2号機3号機工事

長崎造船所鍛冶点検工事

仙台JX日石定検工事

知内火力発電所定周工事

札幌マツダ自動車新社屋足場仮設工事

Nグランデビル大規模改修工事

茨城三菱化学工場塗装工事

日野自動車新築足場架設工事 他


企業PR

弊社、㈱暮らしホスピタルは「便利屋」として創業し、その後各種専門分野に分かれて工事を行ってきました。

現在では、とび・土工工事 斫り工事 解体工事 コークス高炉維持管理業務、発電所等の電気計装設計施工を主体として活動しております。平成29年度より、福祉事業部、自動車販売事業部も新規事業として発足いたしました。

 

経験豊富なベテラン勢から十代のニュー社会人まで幅広い年代のスタッフが活躍しております。

アットホームな雰囲気ですので、他社で人間関係で苦労された方々も今は楽しく汗を流しております。

スタッフ1人1人が仲間を大切にし、一致団結して仕事にのぞんでおりますので仕事・プライベートの分け隔てなく仲の良い会社です。

 

いただいたお仕事には誠心誠意お答えしております。


弊社オフィス内応接スペースです。

解放感のある中、お客様、スタッフともども対話できるようにリラックスできる空間づくりを行いました。

 

 


社内風景です。

こちらにて事務作業、積算、設計などを執り行っております。

 

月に数回、現場スタッフとの安全ミーティングや、若手スタッフの育成として講習会や勉強会を行っております。

 

南西角に位置しており、明るく、広い空間にて落ち着いて対話できる環境を整備しております。


安全教育や特別教育などの講習や外部講師を招いての講習スペースとなっております。

普段は就労移行支援事業所として営業しており、障害者の雇用にも力を入れております。


MAP


会社外観